ペイジーヴァランドリ Summer Season

他では味わえないリゾートを体験。
標高1600メートルに聳え立つペイジーバランドリリゾートは、サボイの山岳地帯の陽気な気風が漂っています。

急流と湖に近く、カラマツとトウヒの森に隣接したクラブメッド・リゾートの2つのシャレーは、2005年末にオープンしたものですが、伝統的な素材と現代的な設計が見事にミックスされています。クラブメッド・リゾートは、ヴァノアーズ国立公園の入り口に立地しているため、ページ・バランドリを拠点に1週間前後の旅行を予定し、急流スポーツを体験するのはいかがでしょうか。